Welcome to JAC West Japan region!

JAC西日本ブロックへようこそ。

 

日本カイロプラクターズ協会(JAC)の西日本ブロック地区のホームページです。

 

このホームページはJAC西日本ブロックに所属する会員及び、すべてのJAC会員に向けて西日本ブロックの活動などを発信するホームページです。

 

会員の方は時々チェックしてみてください。

 

 

Recent Update:

○11/12: ブロックカンファレンス2017の詳細を追加しました。

西日本ブロックカンファレンス2017

西日本ブロックカンファレンス第2弾!

 

今回のテーマは

 

 

「上部頸椎、頭蓋、顎関節」

 

 

上部頸椎以上の領域に絞って9人の演者によって行われます。

 

上部頸椎以上の領域へのアプローチは難しいものの、大きな影響のある部位だと確信しています。

 

これまでのアプローチとは異なる目線で。あるいはこれまでできなかった領域へのアプローチを学ぶために。

 

前回以上に充実したカンファレンスです。この特別な2日間に参加して臨床をステップアップしてください!

 

☆詳細☆

 

○日時:2017年4月30日(日)~5月1日(月)

 

○場所:兵庫県中央労働センター(小ホール)

 

○参加費:

 JAC正会員:5000円(1日目の昼食含む)

 学生会員:3000円(1日目の昼食含む)

 JCR受験プログラム:3000円(1日目の昼食含む)

 その他:15000円(昼食はありません)

 

○講師&演題:

 荒川恵史先生 「上部頸椎」

 伊澤勝典先生 「頭蓋調整アラカルト」

 臼田純子先生 「小児の頭頸部の診かた」

 鈴木講太郎先生「顎関節アプローチ -最近の研究論文から考察する-」

 田村光久先生 「花粉症に対する経絡的思考」

 成瀬弘絵先生 「Injury Recall Technique」

 三好成子先生 「筋・筋膜の連鎖 頭部から脚までのつながり」

 吉川祐介先生 「前庭アプローチ」

 若槻朋彦先生 「ストレスの影響と中枢神経反応」

 

 

カンファレンス申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です

西日本ブロックカンファレンス 開催!

2016年2月10日(水)~11日(木・祝日)

 

※重要なお知らせ※

会場が変更になりました


いよいよ西日本ブロック初のカンファレンスを開催!


今回のテーマは「腰部」です。

 

腰部障害について、様々な方向性の見方を追究するためのカンファレンスです。異なったアプローチ、新しい診断方法、新しいテクニックetc

 

様々な方向性をもって取り組む今回のカンファレンスは11人の講師による特別なプログラムであり、西日本ブロックにおいて過去最大級のイベントでしょう!

 

☆申し込みを以下から開始いたします☆

 

詳細は以下の通り

 

○開催日時:2016年2月10日~11日

○場所:兵庫県中央労働センター

 

○参加費:

 JAC会員:3000円

 学生:1000円(安全教育プログラム含む)

 

タイムスケジュール:

1日目:

9時~9時10分:受付

9時30分~19時:ワークショップ

 

2日目:

9時~9時10分:受付

9時30分~16時30分:ワークショップ

ワークショップタイトル

ワークショップのタイトルを決まった順番に掲載していきます。

 

明田清吾「腰椎の力学的機序 ベクトルを用いた考察」

臼田純子「小児の腰痛の”診かた”」

外山誉人「内臓生体力学と腰部 ~内臓生体力学的アプローチにより腰部の治療にもうひとつの視点を加える~」

若槻朋彦「相反性抑制~腰部アプローチのその前に~」

西埜義則「心と身体の関係性 ~腰と腰部に関わる症状~」

成瀬弘絵「内臓生体力学の基本概念」

荒川恵史「アジャストメント 秘密の身体操作」

若松靖幸「軽い操作による骨盤、脊柱の矯正 急性腰痛の施術

鈴木講太郎「非特異腰痛の最新研究とリハビリの有効性」

松永典弘「選択制確定拠出年金401k制度」

和田孝一「カイロプラクティック概念とテクニックの移り変わり」

他のブロック情報